本文へ

遠見山の家

【お知らせ】
金博宝188,金博宝188app5年12月1日(金)から、遠見山の家の利用を再開します。

なお、利用再開にあたり、宿泊?駐車場の使用料を改定しますので、下欄の申込方法?使用料シート内記載の「山の家使用料(1人1泊)」欄でご確認ください。
新たに教育振興会会員もご利用いただけます。
使用申請受付については、金博宝188,金博宝188app5年11月から受け付けます。
詳しくは課外活動係へご連絡ください。
(学生支援課 課外活動係事務室) 
  電話:072-978-3310 平日9:00~17:00
  E-mail : kagai@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

遠見山の家の外観写真

 「遠見山の家」は、学生の課外活動及び健康増進を図ることを目的とし、昭和51年に長野県北安曇郡白馬村に本学課外教育施設として建設されました。夏は白馬岳への登山口として、冬は白馬五竜スキー場を背景にした魅力一杯の地です。大自然に囲まれており、春や秋のレクリェーションにも最適の場所です。

 山の家は一度に40人程度が宿泊できますので、クラスやサークル等で利用してください。生活のルールを守り、利用するすべての人が気持ち良く使えるよう、心掛けてください。

使用申込の方法

申込先 学生支援課課外活動係(用紙は下記からダウンロードできます)
提出期限 使用日の7日前(土日祝除く)までに使用願書兼許可書の提出(メールで書類の提出可能です)
※事前に予約可能かお問い合わせください。
納入期限 使用願書兼許可書の提出後、本学より使用料金を連絡しますので、使用日の3日前(土日祝除く)までに銀行振込にて納入してください。
その他 ?期日までに使用料の納入がない場合は、その予約は取り消したものとして取り扱います。
?使用料の返納は大学の責による場合を除き、理由に係わらず一切行いません。

各種書類の入手

以下データをダウンロードして使用するか、学生支援課課外活動係にて用紙を入手してください。
 ※以下印刷時には、使用心得も必ず印刷願います。

山の家使用料(1人1泊)

夏期
(5/1~9/30)
冬期
(10/1~4/30)
駐車場使用料
(1台1泊)
 本学学生?教職員?同窓会天遊会会員?教育振興会会員  1,100円 2,200円 550円
 上記の家族又は帯同者?その他許可された者 ※    2,200円 3,300円 550円
(注)
  1. 教育振興会会員の申込みは、本学学生が行ってください。
  2. ※ は、本学学生、教職員、同窓会天遊会会員、教育振興会会員と同行する者の使用料金です。なお、卒業生のうち、同窓会天遊会会員でない卒業生とその帯同者は、「その他許可された者」に該当します。
  3. 子ども料金の設定はありません。(年齢問わず同一の使用料をお支払いください。)
  4. 使用料は今後料金改定することがあります。

施設の概要

アクセスマップ

  • 名称 大阪教育大学遠見山の家
  • 所在地
    〒399-9211
    長野県北安曇郡白馬村大字神城22201-20
  • 遠見山の家連絡先
    0261-75-2128(管理人:太田旅館)
  • アクセス(JR大糸線 神城駅 最寄)

見取り図

  • 収容人員 48人
  • 建物 387㎡
  • 面積敷地 5,651㎡
  • 施設
    • 宿泊室(13畳) 3室
    • 宿泊室(8畳) 3室
    • 食堂兼ホール 1室
    • 浴室2室
    • 乾燥室1室
    • 炊事室 1室 

施設の概要

アクセスマップ

  • 名称 大阪教育大学遠見山の家
  • 所在地
    〒399-9211
    長野県北安曇郡白馬村大字神城22201-20
  • 遠見山の家連絡先
    0261-75-2128(管理人:太田旅館)
  • アクセス(JR大糸線 神城駅 最寄)

見取り図

  • 収容人員 48人
  • 建物 387㎡
  • 面積敷地 5,651㎡
  • 施設
    • 宿泊室(13畳) 3室
    • 宿泊室(8畳) 3室
    • 食堂兼ホール 1室
    • 浴室2室
    • 乾燥室1室
    • 炊事室 1室 

使用申込の方法

申込先 学生支援課課外活動係(用紙は下記からダウンロードできます)
提出期限 使用日の7日前(土日祝除く)までに使用願書兼許可書の提出(メールで書類の提出可能です)
※事前に予約可能かお問い合わせください。
納入期限 使用願書兼許可書の提出後、本学より使用料金を連絡しますので、使用日の3日前(土日祝除く)までに銀行振込にて納入してください。
その他 ?期日までに使用料の納入がない場合は、その予約は取り消したものとして取り扱います。
?使用料の返納は大学の責による場合を除き、理由に係わらず一切行いません。

各種書類の入手

以下データをダウンロードして使用するか、学生支援課課外活動係にて用紙を入手してください。
 ※以下印刷時には、使用心得も必ず印刷願います。

山の家使用料(1人1泊)

夏期
(5/1~9/30)
冬期
(10/1~4/30)
駐車場使用料
(1台1泊)
 本学学生?教職員?同窓会天遊会会員?教育振興会会員  1,100円 2,200円 550円
 上記の家族又は帯同者?その他許可された者 ※    2,200円 3,300円 550円
(注)
  1. 教育振興会会員の申込みは、本学学生が行ってください。
  2. ※ は、本学学生、教職員、同窓会天遊会会員、教育振興会会員と同行する者の使用料金です。なお、卒業生のうち、同窓会天遊会会員でない卒業生とその帯同者は、「その他許可された者」に該当します。
  3. 子ども料金の設定はありません。(年齢問わず同一の使用料をお支払いください。)
  4. 使用料は今後料金改定することがあります。

使用心得

  1. 到着時刻の1時間前頃には管理人(太田旅館 TEL 0261-75-2128)に電話し、玄関の解除依頼を行うなど必要な連絡をとってください。
  2. 主食、副食、調味料、カトラリー類(はし、フォーク、スプーン、コップ)等は持参の上、各自で調理?食事をしてください。※カトラリー類(はし、フォーク、スプーン、コップ)等は、ありませんがお皿などの食器はあります。
  3. 山の家は、大学の施設の一部であり、建物内だけでなく敷地内についても終日全面禁煙となっています。詳細については「使用心得」をクリックして確認願います。

知って得する情報

  1. 白馬五竜の周辺情報(白馬五竜観光協会金博宝188,金博宝188appサイト
  2. 施設周辺は一年中見どころ、遊びどころがいっぱいあり、イベントも色々催されています。
    馬五竜観光協会金博宝188,金博宝188appサイトにて案内されていますので、のぞいてみてください。
  3. 遠見山の家での食事は基本的に自炊となりますが、遠見山の家から徒歩5分の「白馬五竜エスカルプラザ」にて食事ができます。

施設内の写真

  • 遠見山の家の外観
  • AEDが設置されている場所の写真
  • キッチン内装の写真
  • 和室の写真
  • 2段ベッドの写真
  • キッチンの写真
  • お風呂の写真
  • ランドリーの写真
  • トイレの写真

遠見山の家周辺の風景

  • 風景1
  • 風景2
  • 風景3